アルデンテな日日

毎日毎日少なくても日本酒三合は呑んでた男がなぜか不意にどうしても断りきれない宴会のある時にだけしかたなくとことん呑むことにしたとても断酒とは言えないタイトルは俳句っぽい禁酒日記のようなもの。

欠けてゆく月や禁酒も十五日

とうとう禁酒もはや十五日目である。なぜかいつもは乗らない体重計に乗ってみると4月に87あった体重も82(コンマ以下は省略)に減ってしまいやはりこれも禁酒の影響だろうかとつい先日CT検査された中身のあまり詰まっていない頭で考えてみたりしても休むに似たりなのであるまいか。本日は小雨。赤兎馬イカデビルバージョンの農作業もお休みして帰宅する前に野暮用。帰宅してしみじみ我が飼猫「より*1」が4月の16日に産んだ仔猫を見る。するとどうだ。もうちゃんとした子猫である。「UFOを呼んでしまった猫の顔」でおなじみの「こまち*2」に似た子が2匹。「より」に似た子が1匹。ハチワレが2匹。いずれ写真撮ってUPしようと思うのであるがその前にこの5匹に名前を付けようと思うのである。まぁ私より先にお子やかみさんが名付けてしまうと思うのであるが。ほのぼのした後シャワーを浴び本日は髭は剃らずほてった体にディオールオムを吹きつけ「うーむマンダム」とほっとしたところでよく冷えたビールをさも当然のようによく注いでいた丈の高いタンブラーによく冷えた水を入れて飲んで眠る。

夢さえもない凍りつくような眠りから覚めるともう夜勤。今宵はチバプリフェクチャーの山中道無き道をぐーるぐるである。何事もないことを祈ろう。まぁ狸や兎の出現は許そうと思います。では、ゴーだ。

f:id:hooqooh:20170510153353j:image*1 f:id:hooqooh:20170510153418j:image*2